海外生活で学ぶ英語

海外生活で学ぶ英語

芝生は英語で?【grass, weeds, lawn 】の違いと使い方。

芝生は英語で"lawn" か"grass" か?「芝生と芝の違い」を英語の意味で理解する必要があります。更は"grass"と"weed(s)"「草と雑草の違い」もあわせてネィティヴがどんな場面でどのように使い分けて表現しているか紹介します。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

マンション、アパート、賃貸、分譲を英語で?ネィティヴに教わる表現! 

マンションやアパートは和製英語の代表格。英語は区別せずに「集合住宅」と捉えてその個別の住居(室)の事を”apartment”とか”flat”って言います。更に分譲マンションと賃貸マンションなどネィティヴに教えてもらった表現法を紹介します。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

get dressed / put on 「服を着る」の英語、wearとの違いは?使い方は状況次第で変わる。

海外生活を通して学んだ「get dressed」ー身支度をする時に使う「服を着る(外出着に着替える)」という表現。"put on" や学校で習った"wear" との違いや使い方を状況別に説明します。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

ゴミ(容器)を出す/戻す を英語で? “take out 〜” と”bring back 〜” の使い方:海外生活日記「ゴミ回収日編」

「ゴミ容器を出す」そして「ゴミ容器を戻す」と言う英語は?"take out〜"と"bring back 〜"を使った表現の紹介です。オーストラリアでは「ゴミ容器」を"bin"と言います。毎週ゴミ回収日に家の前に"bin"を出すとbin truck(ゴミ回収車)がやってきます。
2022.05.22
海外生活で学ぶ英語

【滅多に見られない】をネィティヴならどう表現する? seldomは使わない。

ドライヴ中に耳にした会話表現"That's something we don't see every day." 「滅多に見ないものだ」と言う意味で使われます。ニュースや映画でも登場。実際の会話と映画での場面を紹介します。学校で習った「seldom」はこうした日常会話ではあまり使われないようです。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

私の会話式英語日記ー海外の日常生活「犬の散歩編 」から学ぶ口語表現。

今回は散歩中に出会ったお婆ちゃん2人組との英会話日記(会話式)です。"smooch" "take 〜for a walk" "a morning person"をはじめ、"Darling" と親しい間柄で呼びかけに使われる場合など登場しました。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

「半分に切る」は”cut (something) in half ” か” cut (something) into halves” か? その違いって何?

「半分に切る」って英語で言うと、 cut (something) in half もう1つ、見聞きするのが cut (something) into halves. 両者とも「半分に切る」って意味で使われていますが、どうやっ...
2022.05.22
海外生活で学ぶ英語

「cut up 〜」と「cut」 の意味の違いと使い方。ネィティヴ表現から学ぶ句動詞。

海外生活から学ぶ句動詞 "cut up 〜” を使った表現の紹介です。夕飯の支度を手伝ってくれていた夫との会話中で耳にしました。「〜を(小さく)切り分ける、分断する」と言った意味で使われる場合を今回の経験を再現して紹介します。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

cracklingって?ローストポークのパリパリ皮/海外生活で学ぶ英語!

オーストラリアの定番メニューの1つ、ローストポーク。そこになくてはならない存在がcracklingと呼ばれるカリッと焼き上がった皮。CMでも美味しそうにかじるシーンが登場。ネィティヴ同士の感想表現も加えて紹介します。
2022.05.31
海外生活で学ぶ英語

もっと通じる句動詞のアクセント!「動詞」か「副詞」か「前置詞」か?

「句動詞のアクセント」は動詞か副詞・前置詞か?ほとんどの場合は動詞に影響を与える「副詞」がやや強調されます。句動詞のパターンごとに例をあげてネィティヴに発音してもらいました。これで少しでも通じる英語のリズムと強勢を身につけよう!
2022.05.31
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました